読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEO MINOH CITYからの招待状

昨日は僕とまーや、こーじと憩ちゃんの合同結婚パーティーだった。

f:id:wachiryu:20161128003344j:plain

 

大学一年生の時にクラスメートの子と一緒にご飯を食べる約束をしていた。
その子はまーやともご飯を食べる約束をしていてダブルブッキング状態になったけど、「まあいいやん、一緒に食べよ」って言われてそのままお互い面識ないのにいきなり昼飯を一緒に食べることになり、何故か気があって19歳の時に付き合い始め、8年間付き合って7月に結婚した。

こーじとはたまたま同じ時期に結婚して、住んでるところも徒歩10分行き来出来て、何より親友なのでこうやって一緒にお祝いが出来てめちゃくちゃ嬉しい。
大学一年生の時からずっと一緒に遊んでて、最近はもう過去のエピソードはお互い話し尽くしているし、ほとんどの思い出を共有しているので、未来の話しか出来ない。
18歳の頃はまさかこうやってお互いの結婚まで祝うことになるとは思わなかった。

この結婚パーティーを企画してくれた土屋、村上さんには本当にやばいくらい感謝している。
Ray Kimuraさんによるウェルカムボード、ジュブとピクチャーの曲が入った引き出物のカセットテープを始め、当日の会場の雰囲気や飾り付けも完璧だった。
タイムテーブルを壁に貼る時のテープの色まで僕の使っているギターの色に合わせてくれて、こんなところまで気遣い出来るのかと心底感動した。
二人とも本当にいつもありがとう。

f:id:wachiryu:20161128005359j:plain

 

本当に幸せで、たぶん昨日は人生で一番ビールを飲んだ。
今日振り返ると、お酒ばっか飲んでないで来てくださった人達ともっともっと話がしたかったなぁと反省している。

そして、めちゃくちゃ忙しいのにDJを引き受けてくださったfastcut recordsの森川さん、in the blue shirt有村くん、しょうたさん本当にありがとうございました。

バンドを始めたての頃に出会った方々とこうやって今も変わらず仲良くさせていただけているのはめちゃくちゃ嬉しい。
もちろん選曲も最高過ぎた。
有村くんが「岡村くんたちがPCで音楽作ってなかったら今こんなことしてないかもしれない」って言ってくれて嬉しかった。

僕らは箕面に住んでいるので、箕面でパーティーを開催したんですが、大阪の僻地で交通の便も良くないのにたくさんの人たちが来てくれた。
みんなめちゃくちゃカッコよかったり、可愛くて、自分がフットルースのラストシーンや、シング・ストリートの体育館のシーンに紛れ込んだような気分になった。

パーティーが終わってからも残って一緒にテーブルやイスを運んだり片付けを手伝ってくださった方もいて、なんだこの最高に親切で優しい人たちは!って感じだった。
本当にありがとうございました。

そんで、二次会も引き続き最高の瞬間が続いた。
二次会のメインイベントは64のスマブラ大会だった。
大学が山の上にあって、カラオケとかボーリング、居酒屋なんかの娯楽と程遠かった僕らは仲間みんなでお金を出して64を買って、ひたすら朝までスマブラをしていた。
ただひたすら友達の中だけでやっていたので、自分たちがどれくらい強いのかも分からない。
なので、外の世界を知るために今回スマブラ大会をすることにした。(もちろん一緒にスマブラやっていた友達は昨日全員出場していた。)
結婚パーティーの中でゲームの時間入れるのどうなんかなぁと一瞬思わなくもなかったけど、やっぱり世代の人が多かったのかめちゃくちゃ盛り上がって良かった。
結果は土屋が優勝した。
まーやが土屋のことを鬼神のような強さだったと言っていた。
次は負けん。(でかい画面でたくさんの人とスマブラするの最高に楽しかったので、そういう機会があれば呼んで欲しい)

f:id:wachiryu:20161128003212j:plain

 


後半スマブラのことばっかりになってしまいましたが、昨日は僕らの結婚を祝っていただき、本当にありがとうございました!!
まーやと二人で仲良くやっていくので、これからも変わらず仲良くしていただければ嬉しいです!
高木夫妻も本当におめでとう!!